一戸建て住宅を建てる前に、これだけは知っておきたい7つのこと!

生活騒音について

生活騒音というのは、自分だけが被害者になるわけではありません。自分の家庭も騒音の原因となることもあるため、防音対策には万全を期しておく必要があります。生活してみなければ分からない音の発生源や対処法などを詳しく知っていきましょう。

まず、音がどのように伝わるのかを明確に考えておく必要があります。音が発生しやすい洗濯機や子供部屋、リビングなどに丸をつけて、フロアのどこに音が反響するのかを確認してください。また、往来の多い通路なども騒音源となります。こちらにも配慮する必要があるでしょう。

さらに、トイレやキッチンの排水音なども要チェックです。また、天井が高い住宅は音が反響しやすいので、2階に寝室を作ると、いざ夜になってみると1階の生活音が気になるという声もあります。音の伝わり方について分からないというときには、しっかりと不動産会社に相談しましょう。

生活騒音は一戸建てに限らず、住環境の永遠のテーマとも言える問題です。しかし、一戸建て住宅という、自分の希望をある程度叶えられる環境であったら、そこについて厳しく吟味することで、そのストレスが軽減することが出来ます。マイホームを建てるのであれば是非注目するべきです。